ローヤル珈琲店


浅草では超有名な喫茶店





 中世をイメージしたレトロで重厚な店内の雰囲気は、なぜか懐かしい雰囲気。店頭には焙煎機が置いてあり、生豆を毎朝ローストしている。店内には年季の入ったグラインダーも置いてあった。

 私は個人的に濃くて苦い珈琲が苦手。でも、中沢乳業のこってりした生クリームが浮いているウィンナー珈琲は大変おいしく飲めた。ロワイヤル珈琲は生クリームを溶かしたもので、こちらもとろけるような珈琲だ。

 嬉しいことに、鎌倉山のチーズケーキが食べられる。チーズケーキの大きさに対するお皿とフォークの大きさがちぐはぐな気もするが、鎌倉山のチーズケーキのおいしさにかわりはないのでまあいいか(笑) しっとりとしたチーズケーキの濃厚な味わいはやみつきになる。至福。

 細かいところだが、メニューを見ると表記がすべて「珈琲」で統一されていた。ローヤル珈琲店では、コーヒーは漢字で書いてはいけないようだ。メニューもレトロな感じでちょっとおもしろい。
 カップはNIKKOのボーンチャイナ。私たちが注文した珈琲は500円とちょっと高めなせいか、縦長のたっぷり入るもの。ブレンド珈琲は450円で、スタッキングできる小ぶりな丸っこいカップだった(他のお客のものを観察)。

 ここの喫茶店、なんと人力車が案内するコースに入っている。「珈琲がおいしいんですよぉ〜」と案内している人力車を何度か見かけた。浅草らしい雰囲気を楽しみたいならぜひ。
 

 
中沢乳業の生クリームを使ったウィンナー珈琲(500円)



鎌倉山のチーズケーキは300円で食べられる



ロワイヤル珈琲は、ホイップしない生クリームが入っている(500円)



最寄り駅: 浅草、田原町
住所:台東区浅草1-39-7
tel:03-3844-3012
定休日:無休
HP:なし

地図はコチラ





浅草食べ歩き TOPに戻る